Mok Note Blog

もくしゅん(@mokusyun)の物書き用。都合、2016年11月に記事リセット

C96ありがとうございました&今後のサークル活動の展望

そういやはてなブログ作ってたことをいまさら思い出しましたので更新します。

C96まーがれっと評論社にご来場いただいた皆様ありがとうございました。 新刊のロシア料理本は、なんと15時くらいに完売するといううれしい結果になりました。 手に入らなかった方は本当にごめんなさい。余るつもりで、余ったら委託と冬コミでなんとかしようと思ってた程度だったので・・・

また、在庫僅かであったアイドル変身本も無事3年越しに完売いたしました。続編を書く書く詐欺で放置している間にすっかり女児アニメに対する熱量が以前ほどではなくなり、ブシロード声優のオタクになってしまいましたが、いい加減続編を書く書く詐欺から脱出したいとも思っています。

さて、次回の冬コミC97は今回のロシア料理本の盛況を受けまして、再びグルメジャンルで申し込んでおります。C97、あと出るとしたらこみトレ35(来年の1月)、C98くらいまでは継続してグルメでやろうとは思ってます。 C97新刊は「もっと作りながら知るロシア料理の世界」ということで、C96新刊ではお伝えしきれなかったロシア料理の世界をお届けしたいと思っております。また、今回途中での完売(と表紙サイズを間違えるとかいう初心者みたいなミスがあったので完全版にしたい)となったC96の新刊の再販・第二版も行おうかと考えております。お財布次第ですが・・・

他の同人誌アイデアとしては、グルメジャンルだとロシア料理の関連として中央アジアウズベキスタン等)の料理本や、世界の珍しい蒸留酒や発酵食品の本なんかもいいなと思っております。ロシア料理本のために、家でザワークラウトクワス等の発酵食品を作ってて楽しかったので。

また、いつか再び書きたいアニメ評論ジャンルでは、上で書いた女児アニメ評論の続編もですが、最近お熱なコンテンツであるバンドリ関連でなにかできればなぁという思いで、楽曲解説本とか面白いなと思い始めています。ただすでに100曲前後の楽曲がある(はず)なので一人では厳しいのでやるとしたら合同誌かなと思っております。

以上、簡単ではありますがC96の感謝と今後の活動予定でした。今後とももくしゅんとまーがれっと評論社をよろしくお願いします。 同人イベントやブシロードのイベントでお会いしましょう。

f:id:kei-mokusyun:20190814214808j:plain

こみっくトレジャー29お疲れ様でした。

昨日サークル初参加となったこみっくトレジャー29を無事に終えることができました。評論(アニメ評論)で出るサークルがあんまりないこみトレですが、思ったより多くの方に手にとっていただき(思ったラインが低いという話は無きにしもあらず)、やっぱりやって良かったと思います。次はもっと机に並べるものを用意したいです。 f:id:kei-mokusyun:20170116200546j:plain さて今ところ、第二十四回文学フリマが次に参加するイベントの予定です。新刊は引き続き女児向けアイドル論の予定です。中身はまだ全然詰めきれてませんが、アイドルとしての身体行為がどれくらい普段と分断されているのか(変身によってどれだけ別人格を獲得しているのか)みたいな話から、普通の少女でもありアイドルでもある彼女たちの百合的な関係性について切り込んでいく予定です。一見変身によって分断した肉体はそこまで、分断していない、それこそが彼女たちの自由なジェンダーを支え、それゆえに擬制的にあるいは本心から同性愛的関係が成立するのではみたいなことを考え中です。 あとはもしかしたら、アイドル事変のレビュー書きます。机に並べるものを用意したいです。

『こみっく★トレジャー29』に女児アニメ考察本(ジェンダー論中心)を出します

2017年1月15日のこみっく★トレジャー29にサークルまーがれっと工房として参加いたします。初参加です。 アイカツ・プリパラを中心に現代の女児アニメにおけるジェンダー概念についてジュディス・バトラーを援用しながら考察した本です。4号館 サ25bでお待ちしております。

f:id:kei-mokusyun:20161221144245p:plainf:id:kei-mokusyun:20161221144950p:plain